Pentagonは世界最速のアプリ開発会社を目指します!

こんにちは、株式会社Pentagon代表の山本です。

Pentagonは、東京を拠点とするアプリ開発会社です。

「アプリを駆使した事業を立ち上げたい」と考えている事業者様のために、アプリの設計・デザイン・開発までまるっとサポートしています。

目次

この記事の内容

本記事では、Pentagonってどんな会社?と思っている方に向けて、簡単に会社の紹介をしたいと思います。

この記事を読むことで、Pentagonがどこに向かっていくのか・何を目指しているのがわかります。

結論から言うと、Pentagonは、開発速度でソフトウェア業界を支配することを目指します。

代表紹介

スマートフォンのアプリ開発をして8年。今まで様々なスタートアップ・ベンチャー企業のアプリ開発に携わってきました。

より多くのアプリを世にリリースしたいと強く思い、Pentagonを設立しました。

経営ビジョン

Pentagonは、

ソフトウェア開発であらゆる業界にインパクトを与える

ということを経営ビジョンに掲げています。

ソフトウェア開発というのは面白い仕事で、他の業界の人と一緒に開発をすることで新たな価値を生み出すことができます。

今まで、飲食・保険・アパレル・教育といった様々な業種のアプリを開発してきました。

私達の仕事は、アプリ開発を通して、あらゆる業種・あらゆる人々に貢献をすることできるやりがいのある仕事だと考えています。

経営理念

ソフトウェア開発の一歩先へ

デザイナーがデザインできるのは当たり前。
エンジニアがプログラミングできるのも当たり前。
ビジネスに貢献できるソフトウェア開発を目指します。

ガラケーが消滅したように、スマホも未来のデバイスに取って代わるかもしれません。私達は、単にアプリを作る会社ではあってはいけません。

私達は、新しい価値を提供したい事業者を支えるソフトウェア開発企業であることを目指しています。

基本方針

先程、

私達の仕事は、アプリ開発を通して、あらゆる業種・あらゆる人々に貢献をすることできるやりがいのある仕事だと考えています。

このように言いましたが、今までアプリ開発をしていて感じた問題点はリリースが遅すぎるということです。私が個人事業主として活動していた頃に担当したアプリの中には、2年間ずっと開発中でリリースされないものありました。

アプリがリリースされないと私達は何も生み出していないのと同義です。

そこで、アプリ開発の速度というのは非常に重要な要素となってきます。

社会に貢献するには、最速で開発しリリースすることが必要です。

そこで、当社では爆速でアプリを開発できる体制を整え、世界最速のアプリ開発会社となります。

詳細はお伝えできませんが、当社独自のアプリ開発システムを作成して実現をしていきます。
※ 特許出願予定

開発速度で他を圧倒し制作されるアプリは高品質である状態にします。

当社での働き方

当社では、コロナ以前から、自由な時間に自由な場所で働くことができる環境と整えています。

フルリモート・フルフレックスと呼ばれる働き方を実現しています。

私が学生頃、お金の問題で困っていました。アメリカの大学の授業料は日本の大学に比べて高額だからです。仕事をしようにも学生ビザでは働くことができませんでした。

スキルさえあれば場所と時間に縛られることなく働くことができる環境を作りたいと強く思い、Pentagonではフルリモート・フルフレックス制度を実現しています。

まとめ

今後 Pentagonは、開発速度を重要視します。すぐに開発スピードを上げることはできませんが、日々の企業努力によって開発を高速化すること。同時に革新的な手法によって開発速度を10倍とすることを目標とします。

採用情報はこちら
目次
閉じる