AWSの請求情報にIAMユーザーのアクセスを許可させる方法

こんにちは!株式会社Pentagonの山本です。

今回の記事は「あれ? ”Billing”サービスへのアクセスを許可してるのに請求情報にアクセスできない...」そんな方のための記事です。

【この記事を読むメリット】

この記事を読むと、IAMユーザーが請求情報にアクセスできるになります。

【結論】

ルートユーザーで少し設定が必要になります。

目次

【AWS公式】請求コンソールへのアクセス権の委任

図:「チュートリアル: 請求コンソールへのアクセス権の委任」から抜粋

公式のチュートリアルもあるので、公式ページがみたい方はこちら

【結論】ルートユーザーで設定が必要

”Billing”サービスへのアクセスを許可してるのに請求情報にアクセスできなかったのですが、ルートユーザーでIAMユーザーが ”Billing”にアクセスできるように設定する必要がありました。

ルートユーザーでログインして「マイアカウント」をクリック

IAMユーザー/ロールによる請求情報へのアクセスを編集

AIMアクセスをアクティブ化

採用情報はこちら
目次
閉じる