企業ドメインとは?Pentagonは時間を提供する会社

こんにちは、株式会社Pentagon代表の山本です。

今回は、アプリ制作メンバーの方に向けて、Pentagon の企業ドメインついて解説します。

企業ドメインとは、企業の活動範囲や領域を示す言葉です。

簡単に言えば、「Pentagonが何屋さんなのか?」ということについて解説します。

結論から言うと、Pentagonの主な事業内容はアプリのデザイン・開発ですが、
私は経営者としてPentagonをアプリ開発会社とは考えていません。

時間を提供する会社として捉えています。(今後そのようにしていきたい)

目次

Pentagonのドメイン=時間提供業

Pentaonは時間を提供する会社でありたいと考えています。

時間は最も貴重な資産です。

お金は増えますが、時間が増えることはありません。

私達は、人生において一番大切な資産である時間を提供します。

要するに、爆速で開発ができるソフトウェア会社を目指していきます。

速さは最大の武器となります。

大規模なアプリ開発になると、開発に10ヵ月程度かかるのも珍しくありません。

より高品質・高機能なものを求めれば求めるほど開発に時間がかかってしまいます。

10ヵ月かかる高品質なアプリ開発が1ヵ月でできるとしたら、嬉しいに決まっています。

速さのメリットとは?

最大のメリットは、未来を速く見ることができると言うことです。

事業の本質は、改善点を見つけて実行して振り返ることの繰り返しです。

開発に10ヵ月かかっていたのでは、改善点を見つけられるのは10ヵ月目以降になります。

もし開発が1ヵ月で済んだら、1ヵ月後から改善点を見つけることができます。

10ヵ月後に判明するはずの問題が1ヵ月後に気がつくことができるのです。

つまり、他より早く「未来を見ることができる」のです。

速さを追求すべきために実施すべきこと

通常10ヵ月かかる開発を1ヵ月にするのは相当な努力が必要です。

開発速度を上げるためにできる取り組みをリストアップしてみました。
今後は次のことを実行していきます。

  • 徹底的な自動化
  • ナレッジの共有
  • マニュアル化・公式化
  • プログラム・デザインの再利用の徹底
  • 従業員全員が速さの重要さを理解すること
  • 優秀なフリーランスエンジニアの採用
  • 週3日以上稼働できるメンバーで組織を構成すること
採用情報はこちら
目次
閉じる