デザイン業務へのiPad活用を考える

こんにちは、株式会社PentagonでCDO / デザイナーをしている水谷です。
先日から弊社に「note日報制度」が導入されました。
僕は主にスマホアプリ・Webサイト・ロゴマーク・キャラクター等のデザイン全般業務を担当しています。デザイン業務にまつわる情報や日々考えていることなどを記録していければと思っています。
第1回目のnoteでは、デザイン業務フローにiPadをどのように活用するかを紹介します。

目次

iPadの購入目的

2020年春に「iPad pro 12.9」を購入しました。購入の目的としてはiPadでのイラスト制作や、Mac のデスクトップを拡張またはミラーリングするディスプレイとして iPad を活用できる「Sidecar」、WebサイトがiPadでどのように表示されるかのデザインチェック用など、業務の効率化とデザインの幅を拡げるために導入しました。

iPad買ったけど、業務で活かせていない問題

購入当初は、テンションが上がって色々とデザインにまつわるアプリをインストールしていました。iPadのデザインツールは有料のものが多いので課金も多々したけど…意外とデザイン業務にフィットするものが見つけられず…
1ヶ月立てばYoutubeやNetflix見る用になっており、業務効率化を図るために購入したはずが、業務の邪魔になるという本末転倒な結果になっていました。

iPadが業務にフィットしない原因を考えよう

もちろん人それぞれの使い方があるので、iPadをフルに活かせている方々も多いかと思いますが、自分の場合はなぜ活かせきれていないかを考えてみました。
・Apple Pencilの使用感になれない・ベクターでのグラフィック制作は、iPadよりMacBookでやったほうが楽・MacBookとiPadを行き来しながら作業しているとマルチタスク感が出て面倒・Macとスマホで事足りる

iPadの活用方法

Magic Keyboardを購入すればもっと使いみちが増えるかも…と思いつつ、現状の活用している方法を紹介します。
・Pinterest等でアイデアソース探し・アイデア出しやデザインのスケッチ・デザインレビュー

iPadのおすすめアプリ

何度も売ろうとしては思いとどまって、iPadにしか出来ない使い道がもっとないか模索している僕ですが、現状、業務でも使えるなーと思ったアプリを紹介します。▼Tayasui SketchesUIがシンプルで使いやすいスケッチアプリこのnoteのサムネイルもこのアプリを使って制作しています。https://apps.apple.com/jp/app/tayasui-sketches/id641900855#?platform=ipad▼Concept無限に自由自在なスケッチングできるアプリ僕は、アイデア出しの際にたまに使っています。https://concepts.app/ja/▼FlipaClip簡単なパラパラ漫画的なアニメーションを制作できるアプリ気軽にアニメーションが作成できるので、Webサイトやスマホアプリなどに面白い表現を導入できます。https://apps.apple.com/jp/app/flipaclip-%E3%83%97%E3%83%AD-%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85%E5%90%91%E3%81%91%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C/id1101848914▼VSCO写真加工アプリスマホアプリでも使えますが、写真は大きな画面で確認できた方が調整しやすいです。https://apps.apple.com/jp/app/vsco-%E5%86%99%E7%9C%9F%E5%8A%A0%E5%B7%A5-%E5%8B%95%E7%94%BB%E7%B7%A8%E9%9B%86%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id588013838#?platform=ipad

さいごに

iPadを購入してちょうど1年。業務フローに組み込めず、立ち位置が曖昧だった僕のiPadですが、2年目は、Magic Keyboardを購入してクリエイティブな業務をもっとiPadで行えるようにしたいと思っています。

採用情報はこちら
目次
閉じる